バイアグラがアメリカにやって来た秘話

バイアグラがアメリカにやって来た秘話のキャッチ画像EDコラム

バイアグラがアメリカにやって来た秘話を海外のサイトを参考に記事にしました。

The untold story of how Viagra came to the US involves a doctor dropping his pants on stage at a conference to demonstrate the results
Giles Brindley showed a room full of doctors his erect penis that he'd injected with a blood-vessel expanding drug.

医師が会議でズボンを下げて結果を実証!?

医師のイラスト

男性の勃起不全の治療薬であるバイアグラは、1998年から発売されています。バイアグラを研究するきっかけとなるのは、ジャイルズブリンドリー(Giles Brindley)という医師であることを知っている人はほとんどいません。ブリンドリーは専門的な会議での講義中にバイアグラの一種である血管拡張薬が男性にどのように役立つかを説明するためにズボンを脱ぎ、自分の勃起した性器を出しました

すごいですね。証明するためにここまでできるなんて・・・かっこいいです。

性的機能不全の男性のための勃起促進薬であるバイアグラについて聞いたことがあるかもしれませんが、バイアグラはほんの20年前、最初の製品として製薬業界に入ったばかりでした。

実際、勃起不全の男性を助けることができる薬を作ることについての最初の主要な話し合いは、ネバダ州ラスベガスでのアメリカ泌尿器科学会の1983年の会議の間に行われました。いち研究者であるジャイルズブリンドリー(Giles Brindley)はこの時、勃起促進の解決策を発見するために同僚の前でパンツをさげました。

著者のキャサリン・ローランドは自身の本「The Pleasure Gap」で「今日の世界では衝撃的で素晴らしい出来事。それがいかにして勃起関連の研究への扉を開いたのか。そして、現在私たちが知っているバイアグラの最終的な創造への扉を開いたのです。」と話していました。

↓バイアグラジェネリック通販

ブリンドリーは標準的なタキシードではなくトラックスーツを着て会議に来ました。そして参加者はすぐに理由を理解しました。

会議中、ブリンドリーは、血管を開く薬の一種である血管拡張薬が勃起不全の治療薬としてどのように使用できるかについて講演する予定でした。

しかし、典型的なオーディエンス講演を行う代わりに、ブリンドリーは、ペニスに注入されたときの血管拡張剤がどのように機能するかを聴衆に直接見てもらうことを決めたとローランドの本で詳しく話しました。

当時ブリンドリーはあまり知られていなかったため、同僚が着ていたタキシードではなく、スポーティーなトラックスーツを着て講義に行ったとき、人々は心配していました。ある参加者は、ブリンドリーの外見は「不適切にカジュアル」だったと語ったそうです。

ブリンドリ―はステージに上がり、プレゼンテーションを行い、画面に投影された、弛緩勃起した陰茎を描いたさまざまな画像を確認しました。彼は、直立した陰茎は血管拡張薬であるパパベリンの産物であり、彼が見せていた陰茎の画像は彼自身のメンバーのものであると述べました。彼はさらにプレゼンテーションのちょうど20分前に彼のペニスに薬物を注射したため、職場でのパパベリンの更なる貴重な例があると続けて話しました。

それから、ブリンドリーは直立したペニスを彼のトラックスーツを通して見せようとしました。「but felt the pants didn’t do his work justice. 」

フェルト生地のズボンのせいで効果がはっきりとわからなかったってことですかね?

彼は聴衆に「残念ながら、これでは結果が十分に表示されない」と話し、すぐにズボンを床におろしてパパベリンを注入したペニスをみんなに見せてから、歩いて聴衆に近づきました。

人々はショックを受けたが、ブリンドリーのパフォーマンスは勃起不全薬の研究を推進しました。

ローランドによると、会議の出席者はブリンドリーのパフォーマンスにショックを受けました。ある医師の説明によれば、彼がズボンを落とした後、部屋はパニックで騒がしくなり、ブリンドリーが部屋の中を歩き回ったとき、女性たちは手を上げて叫んでいました。

今日の世界では、ブリンドリ―のようなパフォーマンスが好意的に受け入れられているとは想像しがたいです。

いやほんとにすごい。

ブリンドリーのトラックスーツに不満を抱いた医師は、彼のプレゼンテーション全体が、新しい科学情報を伝えない方法であると述べた。反発があったにもかかわらず、ブリンドリ―のプレゼンテーションは「永久に性医学を変えた」と、泌尿器科医のアーウィン・ゴールドスタイン(Irwin Goldstein)は述べて、1998年にバイアグラを研究し、テストし、そして世界に発表した。

ローランドによると、FDAは1998年3月にバイアグラを消費者に承認し、2018年までにこの薬は326億ドルに達しました。

ゴールドスタインが述べたように、ブリンドリーの「世界を変えた時間」がなければ、今ではみんなが知っている小さな青い錠剤がなかった可能性があります。

↓バイアグラジェネリック通販

新型コロナによる影響で、配送の遅れや欠品が起こっています。また、特定の国からの 受注・配送が停止になっている商品があります。
バイアグラジェネリック通販サイト

創業24年!
評判の良い「老舗のサイト」だから、安心・安全・本物の
バイアグラジェネリックが買えます。


【送料無料】【プライバシー梱包】【郵便局留め対応】
サポートも充実だから安心♪

※為替レートの変動により記事内の表示価格が異なります。内容は調査当時のものです。
※個人輸入代行の利用・購入・使用はすべて自己責任となります。また、購入した商品の他人への譲渡・販売は禁止されていますのでご注意ください。

EDコラム
\この記事をみんなにシェアしよう/
バイジェネ