ED(勃起不全)になる悪い習慣

ED(勃起不全)になる悪い習慣のキャッチ画像EDコラム

今回は、ED(勃起不全)になってしまう悪い習慣についてのお話です。

↓バイアグラジェネリック通販

ED(勃起不全)の原因

ED(勃起不全)は、大きく分けて器質性ED心因性EDのふたつがあります。

器質性EDは、身体的な原因があり立ちにくくなるというものです。

  • 加齢
    性ホルモンであるテストステロンが加齢に伴い減少するためたちにくくなる。
  • 生活習慣病(糖尿病・高血圧、高脂血症)
    血圧や血糖値が高い状態が続き細小血管がダメージを受けると、陰茎への血流が悪くなります。
  • 飲酒・喫煙
    たばこには老化を促進する物質が含まれている為、長期の喫煙によりEDになってしまう可能性があります。また、たばこは血管の収縮作用がある為、勃起に悪影響を及ぼす可能性があります。
    過度の飲酒により、性ホルモンを作る細胞に障害が出る恐れがあります。
  • 動脈硬化
    加齢や生活習慣病により引き起こされ、立ちにくくなります。

また、脊髄損傷手術や前立腺肥大、腎不全などの病気による場合もあります。

心因性EDは、緊張や不安など精神的ストレスによって起こります。長期間強いストレスにさらされると副交感神経やホルモン分泌が乱れて性交が出来なくなってしまいます。日常生活でのストレスだけでなく、性交失敗のトラウマから自信を失ってEDになってしまった方も少なくありません。

↓管理人おすすめサプリメント
フィッシュオイルオメガ3

ED(勃起不全)になる悪い習慣

EDの原因が何らかの病気である場合はまずその病気の治療が必要ですが、生活習慣を見直すとED(勃起不全)が改善する場合があります。

EDになる悪い習慣

  1. 過度の飲酒
  2. 過度の喫煙
  3. 脂っこいものばかり食べる
  4. 運動を一切しない
  5. 睡眠時間が短い

上記の習慣を見直すだけで健康になりEDの根本的な改善につながります。最初は面倒くさいしつらいかもしれませんが、良い生活を習慣化すれば全く苦にならなくなります♪
少しずつでいいので、悪い習慣を見直してEDの根本改善を目指しましょう!
ED(勃起不全)改善には食生活の見直しが大切

生活習慣の見直しも大切ですが、性交に自信をつけるためにED治療薬バイアグラジェネリックもおすすめです。薬で勃起できるようになると自信がつき、ED改善につながります。もちろんEDの根本的な改善には悪い習慣をやめ、生活習慣を見直すことが必要です。しかし、それと同時に薬(バイアグラジェネリック)での治療をすすめれば、勃起力に自信がつきます。
管理人も薬を使って自信を取り戻しました。気になる方は是非一度使ってみてください。
病院でも処方してもらえますしネット通販で買うこともできます。

↓バイアグラジェネリック通販

この記事を書いた人
勃つ男

25歳で心因性のEDに悩み、専門外来で勃起不全治療薬(バイアグラ)を処方される。
その後、通販でジェネリック医薬品が安く買えることを知り、37歳になった今もバイアグラジェネリックを愛用しています。

勃つ男をフォローする
バイアグラジェネリック通販サイト

創業24年!
評判の良い「老舗のサイト」だから、安心・安全・本物の
バイアグラジェネリックが買えます。


【送料無料】【プライバシー梱包】【郵便局留め対応】
サポートも充実だから安心♪

新型コロナによる影響で、配送の遅れや欠品が起こっています。また、特定の国からの 受注・配送が停止になっている商品があります。

※為替レートの変動により記事内の表示価格が異なります。内容は調査当時のものです。
※個人輸入代行の利用・購入・使用はすべて自己責任となります。また、購入した商品の他人への譲渡・販売は禁止されていますのでご注意ください。

EDコラム
\この記事をみんなにシェアしよう/
バジェNavi