バイアグラジェネリックの購入はオンライン診療や通販がおすすめ!

バイアグラジェネリックの購入はオンライン診療や通販がおすすめ!のキャッチ画像使い方

オンライン診療(遠隔診療)というものをご存知でしょうか。

自宅にいながらバイアグラ・バイアグラジェネリックなどのED治療薬を処方してもらい、お薬は郵送で受け取ることができる画期的なシステムです。

今回、新型コロナウイルスの事情に伴い、オンライン診療の内容にも変更がありましたので、このことについて詳しく解説いたします。

オンライン診療とは?

オンライン診療のイメージ画像

病院に行かなくても自宅などで医師とビデオ通話を行い、診察をしてお薬の処方(郵送)まで行うことができる仕組みで、へき地医療や地域の在宅医療を支援する施策として開発されました。

移動する必要がないため、移動費もかからず院内での待ち時間もなく、スマホやPCがあればいつでもどこでも診察と処方が受けられます。

2017年、安倍総理大臣が「南相馬市立小高病院(福島県南相馬市)」にて、オンライン診療アプリの「CLINICS(クリニクス)」を使って藤井医師と実際のオンライン診療の流れを体験したことが報道され話題となりました。

CLINICS(クリニクス)ばかりが注目されていますが、他にも「curon(クロン)」というオンライン診療アプリや、場合によってはビデオ通話アプリなどでも実施されることがあるとのこと。

当初は【遠隔診療】という名称で世間に広まった新サービスでしたが、その後【オンライン診療】という名称に切り替わり、現在この名が浸透しています。

ぼくの知り合いに医師が数名いますが、この当時すぐにオンライン診察を導入してはみたものの、慣れないビデオ通話による診察は逆に時間を取られてしまったり、電波状況が悪いとすぐに切れてしまったり、そもそも利用者がそれほど多くなく、やはり医師も患者も双方に来院して直接診察するほうが楽に感じるとのことでした。

そういったことから、あまり日の目を見ることのなかったオンライン診療ですが、ここへきて事態が一変します。

新型コロナウイルス対策の一環として

本来、オンライン診療は「再診の方のみ」という決まりがあります。通常このルールに従って、最初の診察は病院に行って医師と直接お話しして処方してもらう必要があるわけです。

ですが今回の新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府は、令和2年4月7日に発表した【新型コロナウイルス感染症緊急経済対策】の中で、初診】でもオンライン診療が受けられることを視野に入れた整備を進め、ウイルスの感染拡大を防ぐ目的として「期間限定」で【初診もオンライン診療が可能】となりました。

ぼくの知り合いに医師曰く、やはり今回の発表による反響がかなり大きかったようで、オンライン診療の予約数・問い合わせ件数は爆発的に増えたそうです。

一部の病院では【電話診療】も実施

電話で診療するイメージ画像

オンライン診療は、正直なところ申しますと、アプリをダウンロードして医院を検索し、予約を入れるまでのフローが少々分かりづらい部分もあり、取っつき易さで言えば少しばかり障壁があるように感じます。特にご年配の方にはお世辞にも分かり易い仕組みとは言えないため、近くで教えてあげる人が必要な場合もあるでしょう。

そこで、一部の病院では【電話での診療】も開始しています。
電話で予約し、電話で診察を行う… というもので、これならアプリを導入せずとも手軽に診察が受けられるため、こちらも多くの方に反響があるようです。

ネット通販(個人輸入代行)も活発

スマホでネット通販する男性のイメージ写真

新型コロナウイルスにより自粛要請が続く中、自宅にいながらバイアグラ等(バイアグラジェネリック)のED治療薬を手に入れる方法のひとつとして、インターネット通販(個人輸入代行)も活発に利用されています。

ぼくが普段から利用してる【オオサカ堂】でも、現在、新型コロナウイルスの影響で配送が遅延したりしていますが、渦中に注文した商品は遅れつつもしっかり手元に届きました。

もしバイアグラ等のED治療薬が必要な場合、オンライン診療もひとつの手ですが、オオサカ堂などの個人輸入代行を使ってみるのも良いでしょう。

そして、少しでも早くコロナウイルスが収束し、皆さんの生活が元通りになることを願います。

新型コロナによる影響で、配送の遅れや欠品が起こっています。また、特定の国からの 受注・配送が停止になっている商品があります。
バイアグラジェネリック通販サイト

創業24年!
評判の良い「老舗のサイト」だから、安心・安全・本物の
バイアグラジェネリックが買えます。


【送料無料】【プライバシー梱包】【郵便局留め対応】
サポートも充実だから安心♪

※為替レートの変動により記事内の表示価格が異なります。内容は調査当時のものです。
※個人輸入代行の利用・購入・使用はすべて自己責任となります。また、購入した商品の他人への譲渡・販売は禁止されていますのでご注意ください。

使い方
\この記事をみんなにシェアしよう/
バイジェネ